もう6月に入りまして

今年ももう6月に突入しました。この間まで2,3月で寒い寒いと言いながらコートを着ていた気がします。気がつけばもう半袖。教室に入って「クーラーはまだ?」などと言っています。

よく聞くことではありますか、人は歳を重ねるにつれて体感時間が短くなっていくらしいですね。2歳なら一年は人生の半分。でも10歳なら一年は人生の10分の1。と言った風に人生の内の新たな一年の比率が下がっていくからだとか。体感時間で言うと人生の折り返し地点は20歳になるとも聞いた気がします。確かに私もそんな気がします。特に大学生になってからは時間の流れがこれまでの倍くらいに感じます。今でもこんなに早く感じているのに、これから50年60年と生きていけば、一年なんて文字通りあっという間に過ぎていくのかなと考えてしまいます。そう思うと、今の貴重な学生時代を大切に有意義に過ごさなければいけないなあとの思いが強くなります。

また、こういうふとした機会に昔の事を思い出してノスタルジックな気分になるのもいいですよね。昔の自分には今の自分の姿を想像できていたかな、今の自分を見たらどんなことを感じるのかなあとついつい考えてしまいます。昔の自分に恥じない生き方をしたいなあと思わされます。