親族大集合する日

今日は父親の弟(叔父)の家族が来るという事で、結婚して外へ出て生活している私の元にも召集がかかりました。

叔父はあまり妻(叔母)のケアをしないタイプで、ワガママな人です。そして何か問題があると私の実家へ来ることが年に1〜2度あります。

その都度私の両親から私の元へ召集がかかり、私がその愚痴を聞く係りとなっています。

また、何か問題があったらしい‥

実家へ着くと、既に叔父家族が先に到着していました。父と叔父は二人で趣味の話をしており、その横で母は叔父の子供と遊んでいました。そして、叔母の前の空いた席に私座りました。

叔母の愚痴が始まります。

叔父は一人で遊びに行くことが多く、家族で遊びに行くところといえば我が実家のみです。また、休日にはゴルフやバイクでのツーリングなど多趣味なため、あまり一緒に過ごすこともないようです。今まで同様にそれについての愚痴もありましたが、今回はそれに加えて、叔父が勝手にバイクを購入したとの事でした。叔母も自由な叔父に対し諦めている部分もあるようで、愚痴りながらも仕方がないと思っているようです。でも誰かに愚痴りたい‥

私はその気持ちを汲んで話を聞きました。

叔母の気分転換のためにも叔父は実家に連れて来ているようです。

私は愚痴を聞く係りですが、それが私のこの家族の中のポジションだと思っており、特に不満を感じていません。むしろ一年に一度、そんな動機であっても、少なくなった我が家の親族が集まり、同じ空間に居られる事に密かに幸せを感じているこの頃です。