村田 vs. エンダム戦 二人は友達

いやー良かったです。万時丸く収まって。

ドキドキしながら見ていました。

だってあれですよ。もし今回も村田さんが負けたら、ちょっと洒落にならない事態になるじゃないですか、あの周辺の方々が。

でもTKOでの勝利、おめでとうございます。

心が折れたからああいう終わり方だったんだ、というけれど、私としたらそこは強い心を持って出てきて、しっかりダウンして欲しかったなって言うのはありますが、村田さんがあれだけ喜んでいたので、もういいでしょう。

ボクシングはさっぱり分かりませんが、時々見ます。

好きなのはボディでのKOです。

始めてみた時はびっくりして信じられませんでした。

こんなKOがあるのか、と思って目に焼き付けました。

山中さんだったかな?井上くんだったかな?覚えてないけど、すごく格好良かったのだけは覚えています。

村田さんが「エンダムは友達だ」と言っていたけれど、それを証明するかのように、試合後の会見に突然エンダムが現れたというエピソードは、スポーツの素敵な側面だな、と思い、心が温かくなりました。

村田選手の勝利を心から称え、「誤ることはないよ」「君がチャンピオンだ」「またいつか戦おう」なんて、エンダムさんグッドルーザーです。